かない

ちゅういち

金井忠一明るい県政をつくる
県民の会2022

憲法いかし県民によりそうあったか県政を 給食費は無償に

憲法いかし県民によりそうあったか県政を

給食費は
無償に

8.7長野県知事選!

いいね:

最新情報

ニュース

 新型コロナ、ウクライナ侵略、そしてアベノミクスの失政で、いま、平和と命・暮らしをどう守れるか問われています。
 皆さん、今年は物価高騰で私どもの生活は本当に大変です。何もかも値上がりです。生活困窮者の皆さんは生活していくことができません。
 ところが、県議会では知事は、「消費税は大切な財源」といいました。今、大切なことは、消費税を下げて県民、国民の生活を守っていくこと、このことを地方から国に強く発信することではないでしょうか。県民に寄り添った県知事、今求められているのはそういうことだと思います。私はそのために全力尽くして頑張ります。

政策を見る

リニア工事の現場を視察する金井忠一さん

リニア工事の現場を視察する金井忠一さん 私は現在、長野県生活と健康を守る会の会長をしております。夏と冬に県知事に対して県民の切実な要望を出しております。昨年末、県としても生活困窮者に福祉灯油の支援を求めましたが、県は「それは市町村がやること」と拒否しました。県内の77市町村はすべて補助をだしたんです。出していないの県でだけであります。
 私は、本当に困った人に寄り添う県政をつくっていく。これがまさに今長野県に求められていることであります。私は、本当に生活困窮者に寄り添った県知事になりたい。
 だから、知事選への2度目の挑戦を決意しました。平和・命・暮らしを何よりも優先する県政への転換、県民に寄り添うあったかい県政の実現へ、全力でがんばります。

プロフィールを見る
県民の会公式YouTubeはこちら
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。